住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)や住宅ローンの滞納、不動産の差し押さえを受けたならご相談下さい。任売相談所
任売相談所TOP > 個人再生とは?

個人再生とは?

個人再生のメリットは自己破産と違って自宅の売却をしなくてすむことです。


個人再生とは、裁判所を通じて借金を減らし、残った額を原則3年間の分割払いで返済してゆく手続きの事を言います。
個人再生のメリットは
  • 住宅ローンがある場合でも自宅を売却せずにすみます。
  • 自己破産と違い資格制限を受けることがありません。
  • 他の借金を減額でき、今後の利息も無くせます。
などがあります。
自己破産をしたくない、できない方や任意整理※1ができるほど返済ができない方などはこちらの手段も検討してみるのが良いと思います。

無論個人再生にもデメリットもあります。
当然ですが自己破産と同じく官報や事故情報(ブラックリスト)に記載されてしまいます。
また自己破産と違い債務の返済は続けていく必要があります。債務が無くなるわけではありません。

※1
任意整理とは弁護士が依頼者の代理人となり、債権者と利息のカットや借金の減額などを交渉し、双方の和解を成立させ、その和解に基づいて減額した債務の返済支払いをしていく方法です。
ただし任意整理を行うためには安定収入があることが必要です。これは任意整理後も継続して返済を続けることからも当然のことです。
任売相談所」へのお問い合わせ・ご相談・ご依頼は一切無料です。
秘密厳守・安心実績・迅速対応をお約束します。

土・日・祝日も年中受け付けております。
任意売却の電話相談 任意売却のメール相談